« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009.12.31

ゆく年。

大晦日寸前に高熱を出してすわインフルかっ!?とあせったSINです。

さて、いよいよ2009年もとっぷり暮れようとしてます。
というわけで今年の総括をば。

クライミング成果

2月
【モンスターマン】二段? 
【モンスターマンSD】三段?

3月
【サタン】二段

8月
ヨシキ&P2カップ 8位

10/24-11/3 ヨセミテ
【No Holds Bard】V7
【Octagon Traverse】V8
【Horor Among Thieves】V9
【Drive On】V10

11月
BLoC2009 ロッククラフト川越 7位

12月
BLoC2009 Maboo 6位
BLoC2009 ウォールストリート熊谷 5位

大まかにはこんな感じ。
特に印象に残ったのはやっぱり【Drive On】ですね。僕が登ったことのある課題の中ではもちろん、知ってる課題の中で最も美しいラインだと思ってます。

4月に転職して環境が変わり、僕のクライミングとの接し方も大分変わりました。
自分がどれだけクライミングを愛しているかを再確認できた事、身体意識がより深いレベルで可能になった事、すばらしい仲間達に恵まれている事の実感が一番の収穫でしょうか。
また、積極的にコンペに参加したのも勉強になりました。
来年も今のところボチボチ参加してみようと思ってます。


ホントはクライミングの身体意識とかいろいろ書きたいことはあるのですが、書き出すと長くなるので割愛して…

皆様、今年も大変お世話になりました。
2010年も楽しいいい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.27

BLoC第5戦:ウォールストリート熊谷。

12/27

Ryosk!!!くん宅にて午前3時過ぎまで飲んでいざ熊谷!

二日酔いっていうかまだ酔ってるし、すんげぇ汁手www

予選開始するもいきなり汁手にやられてドハマリしたり。それでも前半になんとか7完登して後半戦。

薄被り、ルーフと調子よく片付け、最難と思われるドッ被りへ。
最初は出だしの核心でハマるがコツをつかみ、一気にラストのランジに到達。終了点のガバをガッツリつかむも振られに耐えられず落ちること3回。

結局、時間切れ予選終了〜。

予選結果。9完登10ボーナス。同率2位通過♪

決勝。

人生2度目のベルトコンベア。僕の出番は4番手だったので、先発の選手達が起こすどよめきで第一課題がかなり悪いことを覚悟。

で、出番。

第一課題。
出だしを無難にこなして核心と思われるホールドを保持…できないしw
全然効かねー!
ボーナス1のみゲット。まー仕方ないなと特に落ち込みもせず。

第二課題。
うっすーいカチからスタートで、かなり遠くにかかりの良さそうなスローパー。スタートの左上にチョークの着いたカチ…。
はい。フットホールド握って登ろうとしましたw
持てるし動けたけど手順がメチャクチャですぐ気付きましたwww
2トライ目に正しい手順で一気にラストのランジ…外した〜。
残り時間を気にしつつレストを入れて3トライ目でゲット。得意系だっただけにせめて2撃したかったかなー。

第三課題。
ピンチスローパーをつなぐ系。出だしは全く問題無いものの、一ヶ所どうしてもできないムーヴあり。無理したところ手首に激痛…。
ボーナス1ゲットのみ。

第四課題。
はい。覚悟してたルーフ。
絶対よれるし、すでによれてるのでオンサイトに集中。
すると現場処理完璧で最終ホールド到達。あとは終了点のみ…ダメっすもう力出ないっすw

その後のトライではそこまで到達出来ず。
ボーナス2ゲットのみ。

結果5位でしたー。

ベルトコンベアは本当に面白い!
同時に四課題目に関しては大いに反省点あり。よれて力がなくても冷静な判断が出来てれば登れたんじゃないかということ。ブレインのコントロールは自分を上手く使うためにとても重要なのでこれはよく考えよう。

今回のウォールストリート熊谷も非常に課題が面白かった。壁からは全てのホールドがはずされていて気持ちよかったし。Tッキー店長はじめスタッフの皆様お疲れ様でした!最高に面白かったですよ!

コンペに出ると自分の弱点がはっきり見えるのがいいですね。BLoC2009に出場した3戦で学んだことは以下。

・テクニックは問題なし。むしろ自分ではある方だと思う。

・体幹、全身の力不足。

・スタミナ不足。

・追い込まれた時の冷静な判断力不足。

・前夜の過ごし方が悪いwww

という感じ。これらを改善できればコンペだけではなく岩でも活きるはず。いやいや学ぶ事が多いですね。

これらの改善が来年の目標だなー。

それにしても前夜から含め楽しかった♪
次はロッキーか…ボコボコにされそうだなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛してるぞ!

クライミングはライフツールだ。

こんなに楽しい仲間と出会えたのはクライミングのおかげだ。

人生捧げちゃいます♪

愛してるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.24

RaB忘年会。

12/23

今夜はRaB忘年会!

って事で続々と常連さんがご来店。そして偶然ミヤーンも来店w
もちろん忘年会に拉致♪

せっかくなのでとミヤーンの得意系課題を作ってセッションしようとしたら、最近全く登ってなくて物凄く不調な様子。あんなミヤーンは初めて見たw

とりあえずその課題は自分で登っときました。

店閉めてから忘年会会場に着くとスゲー人数!
一時間の出遅れを取り戻すべく生大をがぶ飲みです。

クライミングの話、MJ的盛り上がり、やっぱり脱ぎだす人々、幹事ジャンボの奮闘、ザクの春おめでとう…等々。
酒宴とはかくもドラマチックなものか!
いやー、やっぱり宴会は楽しいですね♪

奇跡的に帰宅出来ましたしwww

2009年も残りわずか。
僕にとっては変化の1年でした。仕事でもプライベートでも。
変化の影響はメリットもデメリットも有りますが、来年はデメリットを少しずつでもメリットに変えていきたいなー。

皆さんお疲れ様でしたー!愛してるぞー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.22

前に進んでると思えるか。

クライミングの環境が変わって8ヶ月経った。
時間をかけた登り込みは出来なくなったけど、他人に教えたりする立場上からも、以前に増して身体操作の意識が強くなったようだ。

最近、試しに自分で作るジム課題の質を変えてみた。

秋は、保持力とデリケートなムーヴ(静動両方)を必要とするタイプの課題が多かった。
ここ2週間程は如何にもプラッチックでございといった、持ちやすいホールドでとにかく大きい動き。テクニックで誤魔化せ無いような課題だ。

昔は本当にこの手の課題が苦手だった。
とにかく身体が負けて何もできない!と当時はほぼ諦めてたなぁ。

数年経って、苦手なものを少しずつ少しずつ改善させてきた。スローパー、ピンチ、体幹意識、背中と肩の意識…。色々なものを個々に意識して改善させた結果、1番不得意だったものが不得意だと思わなくなってきている。
単純に力がついた、と言うよりはどういう力を出せばいいかが解ってきた。もしくはその状況下でも使えるテクニックが身についてきた…という感じ。

まだ僕のクライミングは成長してる。と勘違いでも思い込めるのは嬉しいことだ。

これが僕の本来的なクライミングである岩で、直接関係してくるかはまだ解らない。
でも、単純に自分自身を巧く使うという心地よさはクライミングの楽しみの一つだと改めて思うのでした。

岩行きたいなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.19

平日御嶽とThe Valley Days 09 -Trailer- 。

12/18

寒いぞ寒いぞとの覚悟を決めて昼頃には御嶽着!の予定がしっかり寝坊して御嶽着が3時前ぐらい…。

なぜかピクニック中のK゛に会ったり、シャー伊藤がいたり、某荻窪ジム店長がいたり、妙なもんですな。

肝心の岩の日光はアップを終了した頃にはで去ってしまい、目的課題をやるには冷たすぎー。

と、荻窪店長(奇遇な同学年)から【ネクロフォビュア】に誘われる。
こんな機会でもなきゃ触ることもない課題だな、と思いあっさり誘いに乗っかる訳です。

で、やってみた。

とおーーーい!

でも距離を身体が覚えりゃいけそう。

いたーーーい!

これはカワイイ女の子の笑顔があれば大丈夫。

スタートが遅かっただけにすぐに日が完全に落ちてしまい、僕はすっかり終了モード。荻窪店長はラストトライ。
真っ暗な中で奇跡的に一手一手がつながり完登!さすが好攀一代男!!ドカジャンは伊達じゃないなー。

そんなこんなで立川まで荻窪店長が車で送ってくれることに。

途中通過するMabooの前で偶然信号停車。
荻窪店長「あ、ここかー。寄る?」
西日暮里店長「あー、そうっすね」

お邪魔しましたw

で、コレを見させていただきました!

The Valley Days 09 - Trailer from Mitsuo.Y on Vimeo.

やべー!ヨダレが。
ミツオくんありがとう!!!
本編乞うご期待!ですな。
って、どういう形で世に出すかは全く未定なんですが。
出さないかもしれないしw

しばし談笑したのちおいとまして、立川へ向かいます車内での会話。
荻窪店長「JETSETってこのへんだよね」
西日暮里店長「あー、そうっすね。。。あ、あった」

お邪魔しましたwwww

松島くんや小西店長、小澤くん、平山ユージさんと有名人だらけで面白かった。
ジムの雰囲気が非常に若々しくてなんだか新鮮だった。

そんなこんなで岩は登り足りないけれど、クライマーの顔とジム見学はたっぷりとした一日でしたw


いやー。TVD09の本編が楽しみだ・・・!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.15

ぼそりと決意を。

ここ数年、少しずつ少しずつ煮詰まってきてるなーという感覚がありました。

年に一度のヨセミテ、たまにの国内ツアー、ほぼそれだけをモチベーションとしてたのですが、やっぱりそれだけでは限界があるのです。

ちょっと僕のクライミングを見直す時期かな。

他人から見たらなんのこっちゃって話ですが、まぁちょっとした決意表明みたいなもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.13

某所山奥。

精神的にも肉体的にもどーもいまいちだった最近。

岩のコンディションは望むべくもないけどリフレッシュを求め、某所山奥へGo!メンバーはいつものRyoskくん&ザク。

現場着すると、相変わらずの美しい景色。そしてビチャビチャの岩。
プロジェクトは拭いたら何とかなるレベルではなかったので、しばし森林浴を楽しんだ後に他の乾きやすそうなエリアへ移動〜途中にinoxさん&ばぶぅさんに遭遇。

そして乾いてるとか何の保証もなしで誘われるままに未知のエリアへ。

おお!

やっぱりビチャビチャwww

inoxさん達が開拓してる垂壁−スラブの岩は美しくも見事にびっしょり。
バカなんで靴履いてトライしましたw
濡れたチビカチ握りしめて、濡れた極小スタンス踏んで、コケコケの全濡れトップアウト!

た、楽しいwww

おかげ様でFA一本頂きました♪
どなたか再登される場合はしっかり濡らして同条件でお願いしますwww

奇妙な満足感に包まれ撤収後、i-wallでだらだら。

睡眠不足からか体調不良で早々に辞退してしまいましたが、本当に楽しかった!

しかしRyoskくんには心配かけちゃったな…ゴメンね〜。

さすがにこの夜はグッスリ眠れましたとさ。リフレッシュ達成♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.12.09

僕はクライミングが。

僕はクライミングが好きだ。

しがないボルダラーが何言ってんだって思うかもしれないけど。


クライミングの自己観察の部分が好きだ。

クライミングの自己満足の部分が好きだ。

クライミングの自己解決の部分が好きだ。

クライミングの自己完結の部分が好きだ。


そして友人達の存在が好きだ。

そんなことを思うのは寒い夜だからなのかな。
たまには思春期の頃のようにね。僕は何者だと考える夜もいい。


…岩行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »