« 熊野合宿1日目:ナサ崎。 | トップページ | 熊野合宿3日目:うわさのニューエリア。 »

2010.01.12

熊野合宿2日目:銚子川。

1/10

朝方ザクに起こされお布団で二度寝。
みんなが起きだすタイミングで再び目を覚ますと…微妙に二日酔い&全身筋肉痛。

合宿っぽいなぁw

しんくんの奥さんのちぃちゃんに用意してもらった朝ごはんをいただいてから、今日の目的地銚子川へGO!

今まで何度か訪れてる銚子川ですが、今日のエリアは初めてのところ。
なんでも、先日しんくんが掃除しておいたプロジェクトがあるとのことでセッションが楽しみ!

しんくん、よっちゃん、クニちゃん、しばもっちゃんと我ら5人で向かいます。

Kc3a0451

うわー。手付かずの岩がこんなにいっぱい♪
二日酔いも吹っ飛び、さっそくアップになりそうなラインを見つけて登る。
続いて、その横の岩のできるだけ登りにくそうなラインを見つけて、しんくんとセッション開始!
二人でアレかコレかと言いながら、左手ポケット、右手スローパーで、右足ヒールってスタートの課題を何とかFA。最後までムーブがあって面白かった~!2級ぐらいでしょうか。

続いてアンダーからSDでスタートしてfar awayな一手を止めてもその次もno wayなラインに打ち込み開始。
まず浮くところから全開!だんだんホールディングの位置が解ってくると、手も出せるようになってきたけど、全く一手目に届かず。一手目が止まった、としてその後も酷く悪い。。。
おそらく三手でリップまで行けるはずなのだけど、その何所を切り取っても激悪っす。

右肩が悲鳴を上げはじめたのでランチタイム休憩を挟んで、噂のプロジェクトへ移動。

145°程度に前傾したフェイスの中にホールドが点在して絶妙な距離感で抜け口までつながる美しくもアグレッシブなライン。

Sany0386
一手目

この未登のラインをしんくん、しばもっちゃん、僕の三人でセッション。
掃除した際にムーブを少し作ってたしんくんのムーブを消去法で参考にしつつ、僕としばもっちゃんは似て非なるムーブを構築。これが楽しくも過酷。
そのムーブ構築の過程で核心と思われた二手目をランジで止めてしまい、そのまま上部へ雄叫びを上げながら突入。が、ランジの振られで全力を使い果たしてしまいそのトライでは登れず。
再びムーブを洗練させ、これで完璧!あとはミスせずつなげるだけ!というタイミングでこの日最高のKYパフォーマンスを見せてくれる男・よっちゃん登場!!

「ムーブ全部バラしたよー」
「うんうん、一から全部教えてー」
そんな冗談?を言いながら、何と二撃FAっ!!!

まだトップアウトする前から僕としんくんは「絶対、初段やねって言うぞ」とかって会話をしつつ、よっちゃんのKYな強さにひれ伏すのでした。

気を取り直して次のトライ。
最後まで何とかミスせずにトップアウト成功!2日目のヨレが効いてて苦しかったけど登れてよかったー。動画はいーづかくんが撮影してたのでいずれどこかで。

Sany0395
トップアウトのムーブ

しばもっちゃんも続いて完登!
FAは逃したものの見事な三ツ星課題でした。
課題名はよっちゃんにより【ジーマン】と命名。
銚子川を訪れた際には是非トライすることをお勧めする素晴らしい課題です。

それから、逆上りマントルで逆上りが出来ない迎春さんがめでたく逆上り出来るようになったり、よっちゃんが人気回復のため4級ラインを開拓してサクラを使ってまでみんなに登らせようとしたり。

あれ?

しんくんは?

まさかのスリップでオチをつけ、よっちゃんのKYな強さがより活きることとなりましたwww

夜はカンポの宿で温泉→焼鳥→しんくん宅。
しんくん宅で凜ちゃんに癒されまくり。
かわいいなー。

明日は最終日!
指先ボロボロ身体中バキバキ…。

【ジーマン】完登動画




こうやって見ると2手目以降ヨレてて動きが悪いなーwww

|

« 熊野合宿1日目:ナサ崎。 | トップページ | 熊野合宿3日目:うわさのニューエリア。 »

bouldering」カテゴリの記事

合宿」カテゴリの記事

銚子川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244589/32961522

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野合宿2日目:銚子川。:

« 熊野合宿1日目:ナサ崎。 | トップページ | 熊野合宿3日目:うわさのニューエリア。 »