« クラックとボルダー。 | トップページ | 右膝崩壊祭 in 小川山。 »

2010.05.13

教え子に教わる。

昔、クライミングを少し教えてた人が店に登りに来てくれた。

最近登ってない、と言うわりには成長を感じさせる登りと、アドバイスに対するレスポンスの良さが嬉しかった。

今、人にクライミングを教えることが仕事の一部となり、その仕事をしていく過程でインストのスキルも少しずつ成長している(と思う)。

最近教えてる人達への対応と比べると、昔教えた人達には申し訳ない気持ちになる。
きっと、もっと上手に教えることが出来ていればもっと上手に登れるようになってたんじゃないだろうか?
そんな不安はいつだって胸の内にある。
勿論、当時の能力の限りはやったと思っているけど、今ならもう少し効率的な手法を使えるから。

そんな昔の教え子から、僕に教わって良かったと言われた。
ものすごく嬉しい気持ちと同時に、その言葉に安堵したら終りだ、もっと上手く出来るようになりたいと、そう強く思う。

教えてきた人達にありがとう。これからもがんばります。

|

« クラックとボルダー。 | トップページ | 右膝崩壊祭 in 小川山。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244589/34672536

この記事へのトラックバック一覧です: 教え子に教わる。:

« クラックとボルダー。 | トップページ | 右膝崩壊祭 in 小川山。 »