« 素晴らしい日。 | トップページ | 教え子に教わる。 »

2010.05.09

クラックとボルダー。

5/8

Sany0569

いーづかくん&Ryosk!!!くん&SINってメンバーでどれぐらいぶり?の小川山へ。

今回の目的は…クラック体験!
やっぱり、ロッククライマーの端くれ面するんなら、クラックもやってみんとねーと思い、クラックの師匠として、いーづかくんを頼りに割目へGO!

前日の雨の影響を懸念してか、予想に反して廻り目平はガラガラ。こりゃ快適!

ギアを準備して、目指すは親指岩。
んで、今日のお題は【小川山レイバック】5.9

師匠いーづかくんの模範リードを見学ののち、TRにてトライさせていただきました。

とりあえず、ステミングとレイバックを封印して、手足ともにジャミング。
んんん…イマイチハンドジャムが決まった感じが弱い。…フットジャム死ぬほど痛い。
などなど非常に難しい!
が、なんとかノーテンで上まで抜けれました。

休憩の後、さっきのトライから情報を消化整理して、もう一度。

ハンドもフットも両方ジャムを決める感覚を理解しつつあるようで、パンプも1トライ目よりかなり軽くなったし、スムーズに上まで抜けれた。

フェイスムーブとは少し違う身体の使い方だけど、これはこれでかなり面白い。
次回はリードでのトライもしてみたいけど、カムって怖いなぁw

裏にあった【クレイジージャム】を少し見学したけど、これ登りたいなぁと思えるカッコよさだった。夏はクラックか?

Sany0570
奮闘中のRyosk!!!くん

クラック体験終了後はビクターにてボルダリング。

Ryosk!!!くんの【The Two Monks】と、いーづかくんの【モファットトラバース】を見学しつつ、僕は【逆モファットトラバース】。
核心で足が上手く決まらずハマリかけたけど、柔かいシューズ履いたらアッサリ登れた。

それから【コンケーブ】のワンハンド限定ダイノ。
最初はデッドポイントかと思ったけど、どうやらしっかりランジしないと届かないみたい。という事で、しっかり飛んだら止まった。

そんで【The Two Monks】をリップまでリピート。

最後に【Rampage】のラインをしばらく見てたら何となくムーブが見えてきたので、少しだけおさわり。

こ、これ面白い!
が、あっさり指皮崩壊で終了。

この一日で今後の小川山での方向性が見えてきました。
クラックもボルダーも物凄く楽しい。
問題は通えるか…だなぁw



いーづかくんご指導ありがとうございました!&Ryosk!!!くん運転ありがとねー!
また行きましょう♪

そういや、【エイハブ船長】をトライしてるトミーを見かけたけど…。結果は本人に訊いてみてくださいw

|

« 素晴らしい日。 | トップページ | 教え子に教わる。 »

bouldering」カテゴリの記事

climbing」カテゴリの記事

小川山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244589/34604411

この記事へのトラックバック一覧です: クラックとボルダー。:

« 素晴らしい日。 | トップページ | 教え子に教わる。 »