« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010.09.27

BLoC2010 第1戦:ROCKCRAFT川越。

9/26

今年もやって来ましたBLoC
2010の初戦はロッククラフト川越。
苦手な壁と苦手なセッター(プロセット岡野さん&プリンスヒラリー)でどうなる事かと思いながらコンペ開始。

スタートしてしばらくは順調に一撃を続けるも、とある課題にドハマリ。
この課題を登れないまま前半終了。この時点で5完登。

後半戦。懸念のドハマリ課題をまずはキッチリ片付けて、ついでに易しそうに見えた2本も一撃。8完。
残るは見た目にも難しそうな2本。どちらか登れば決勝だな、と判断。

打ち込みの末…どちらも終了点落ち(T_T)
すみません、ヨレてましたorz

予選は8完10ボーナスで終了。

周りを見ると、そんな人が結構いて皆で「決勝無理だね〜」と話す。

ちなみに、予選大爆発は宮原くん!
なんと後半戦開始早々に全完!あっきらかに去年より強くなってるよーっ!

エントリークラスの決勝を観戦してると、レギュラークラスの順位発表。

なんと…同率5位7人が首の皮一枚で決勝に残り、決勝進出者は全11人!

ヤベー、完全にスイッチ切ってたしw

久々のアイソレーションでリラックス。決勝進出者の人数が多いのでグループを第一と第二に別けて競技するとのこと。首の皮一枚な僕たちは第一グループとして先にスタート。
このときチーム首の皮一枚結成。会場の盛上りは僕らでかっさらいましょうって事に。

さて決勝開始。

1課題目。

僕はミスターBLoC菅谷さんの後。
菅谷さん雄叫び二発。完登の拍手。
僕の出番。
ホールド確認。緩いカンテの挟み込み系。
ちょっと悪いところもあったけどこらえて一撃。OK!
集中できてるしリラックスもできてる。会場の声もバッチリ聴こえてます。

2課題目。

オブザベに時間掛かるわーってくらい手数の多い課題。掛かりのいいホールドで遠い系
正直、無理って思ったw
2トライしてボーナス1ゲットのみ。3トライせずに疲労を最小限におさえられたのがせめてもの救い。

第二グループも競技開始。
意外なことに1課題目でハマッてる人もチラチラ。

…こりゃ3課題目でなんとかすりゃなんとかなんじゃね?

3(最終)課題目。

僕の前に完登は無し。
オブザベ。
スタート。出だしの手に足ヒールで膝を庇って手加減して掛けたらスリップ落ち!おいおい。

残り時間確認して2トライ目。覚悟してこれでもかと手に足ヒールを捩じ込んで、ボーナス1ゲット。そのまま手を進める。この時左膝崩壊音発生(T_T)。
痛みをこらえて横飛びランジ。リップも保持!会場も俄然ヒートアップ。

リップのホールドから次のホールドが想定していたより遠くて、ムーブの選択にしばし迷いながらシェイク。時間は大丈夫。意を決してマントル。足は使えないので手だけで返していく。ジリジリと我慢して返しきり、終了点にしっかりタッチ!完登♪

会場も盛り上がってくれてすごく気持ちよかったー!
というわけで決勝は2完3撃で最下位から一気に2位まで巻き返しました。
しかし1位のヒデポンは只1人3完4撃…。アレには勝てる気がしませんなw

そんな感じで初の表彰台に立てたのですが、今回も反省点というか弱点を露呈する結果になってしまったなというのが感想。

まず、予選前半でドハマリした課題。ちょっと甘めのピンチを保持して足を上げてくる際に体幹で押さえきれずに足が切れてしまい、その後のムーブがヨレて精度が落ちてしまった点。ピンチと体幹が弱い!

そして、予選で登れなかった2課題。両方ラストがリーチーな課題なんだけど、出来そうで出来なかった。前述の課題をサックリ登れていれば時間と力を残してトライできたんじゃないかと思う。

決勝に関しては2課題目に全く対応できなかったこと。手数、傾斜、馬力のどの点においても足りてなかったなという感じ。

他の選手がミスした結果、巻き返せただけで、決して僕が2番目に強かった訳ではなく、ただまあミスしなかっただけです。
なんというか、もう少し強くならんと安定した好成績は得られそうにないですね。

この経験を今後のクライミング人生に活かして、まずは残り1ヶ月を切ったヨセミテに集中したいと思います♪

ロッククラフト川越のスタッフの皆様、セッターの皆様、選手の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.19

ピラニア。

9/18

久々のDoraさんと2人。
三峰でも行きますかーと言う話になり、早朝出発で秩父方面へ。

行きの車中で中津川ボルダーの話題になり、それじゃ行ってみますか!と急遽転進!
といっても黒本を家に忘れてきたんでエリアに着くのもなかなか一苦労でしたw

無事着いて、大昔1回だけ来たことがあったので、おぼろげに覚えてた課題【ピラニア】をやることに。

ほぼ垂壁でカチをつなげていく課題なのは見た瞬間に判明。
得意系!なんだけど、不安要素なのは剥がれた爪…。
そんでも意外としっかり保持できて、10回掛からない程度で何とか完登♪外初使用のDRAGONもかなり使えて満足満足。

何が辛いって、指皮が無さ過ぎて上部がヌメヌメ地獄で怖かったことでしたw

SIN on [ピラニア] 二段 from SIN on Vimeo.

これ1本で指皮&肉的に満足な感じだったけど、満足岩で、ほぼ一手ものの【時間忘れの岩】初段も3回くらいで登って、満足!終了!!

次はラーメン食べに行きましょ。

となって正丸峠を越えて、久々の杉山♪

そして偉大なりょーまさんのいるmabooでお喋りのコンボ♪

楽しい楽しい休日となったのでしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.17

DRAGON.

ホールド替えから1ヶ月すぎて、少しずつ150度の傾斜に慣れてきた気がするSINです。

壁も変わったし、ヨセミテも近いしで、新しい事をちょっと取り入れてみるか!と思い、キャラバンさんから最新ロットのDRAGONを送っていただきました!

Dsc00198
DRAGON:us8

この1週間ほど履き慣らしているのですが…ちょっとコレは素晴らしい!という感じです。

実は僕がDRAGONを履くのがコレで2足目(ベルクロの旧DRAGONは除く)なのですが、新作として発売された当初に入手した1足目と比べると、あきらかに品質が向上しています。

正直、1足目はソール面の剛性が高すぎて慣らしにかなりの時間を要したり、僕の体重(53kg)や筋力では使い辛い印象がありました。
最新ロット版ではそのあたりの不必要な剛性が緩和されしなやかさが増し、持ち前のフィット感と爪先へと力強くダイレクトに入力できるパワフルな面がより活きている!Team5.10とはまた少し違う意味で使える爪先!武器になる1足!!という印象。

慣らしも3日で終了。

あまりの感覚の良さに、岩用シューズが増えてしまう予感。。。

ちなみに現在のスタメンは以下。

5X:us6h
JET7:us6h
Team5.10:us8
ANASAZI VERDE:us6h ※スラブでのみ使用

うーんうーん。
ヨセミテ/ビショップなら、このスタメンからJET7を外す感じかなー?
悩ましい。

とりあえずヨセミテ行きは決定かな。
そんな感じで嬉しくも悩ましい久々のシューズレビューでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.01

夏合宿 in 下呂 day2。.

8/22

Imgp9691
突如、ハイテンションなイバンの声で目覚める。
その瞬間、感じたのは強烈な指皮の痛み。。。

合宿2日目の朝はやっぱりこうでなくてはいけませんね。

片付け身支度を済ませ本日のエリアに出発!

途中コンビニで愛情1本な栄養ドリンクを摂取しつつ…

Imgp9701
多分ここらへん!ってところで引続きの猛暑の中、彷徨う我々。

Imgp9699
あのデカイ岩じゃね?
あ、違う?

Imgp9703
対岸のあの岩じゃね?
どうやって行くの?
降りれるところあるのかな?
泳いで見てきたらいいのにね?
でも流れ速いから無理じゃね?
いやでも野生児いるし…。

ほな、ちょっと見てくるわー。

どぼん!じゃばっじゃばっじゃばじゃばじゃばばばっ!!!

対岸からOKマーク。

そんなことできる熊野のしんくんは合宿メンバー中、最年長者だったりします。。。
恐るべし野生の血筋!

しんくんの野生に導かれ、無事本日の岩を発見した我々。
まずはマッタリで寝たり食べたり飲んだり。

取り付くのが確実に昨日より遅かったですなw

Kc3v0117

今日のお題は【アンセム】二段。
ダイナミックムーブとトップアウト時に高さを感じられるところが素晴らしい好課題!

な訳ですが、いかんせん一手目から遠い。
距離は出ますが、なかなか狙いどころに指が入ってくれんです。

Imgp9707

Imgp9709

そんな中、しばもっちゃんが一手目のコツを掴んで安定して上部に突入。
が、いつもの様に股関節激硬により手に足ヒールが…w

Imgp9713
この辛そうな顔w

それでも何度かトライするうちに何とか足を上げて、一抜け完・登!
合宿だというのに成果だしちゃったYO!!!

Imgp9742

Imgp9750

Imgp9752

こりゃ、いかんという事で、僕も気合入れて一手目止めて、上部は得意系につきそのまま完登!

Imgp9769

Imgp9765

Sany0048
よっちゃんも続いて完登!

…あれ、しんくん?

Sany0053

Imgp9815

…二人目とはそういうことらしいです。脱弱めざしてがんばりましょう!

昼寝を終えたRyosk!!!くんも【アンセム】に打込みモード突入。なんかやってれば一手目は止めそうーだなー。

Sany0039_2

そんな感じで撤収準備してると、他グループ(最凶軍団&つよつよ)がやってる課題にしばもっちゃんがちょっかいを出してる模様。

ん?取り付いたと思ったら、落ちてこない。核心と思われるパートもするするっと。。。
一撃一抜けしてもーたやんw

しばもっちゃん、二代目KY決定!!!w

合宿解散式で見事KYの称号はしばもっちゃんに移動したのでした。

今回の夏合宿は本当に素晴らしかった!
下呂の看板課題に触れられたし、下呂の人の情けにも触れられてそれも幸せだったし、温泉も最高だった。
そしてなりよりこの登攀技術研究会(仮)メンバーの合宿は最高だなーと改めて思うのでした。

下呂の皆様、立木さん、イバン&ウメちゃん、TOPsオーナーさん、合宿メンバーの皆さん、お疲れ様&ありがとうございました!

次回は僕がKYになれるようがんばろーっとw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »