合宿

2010.01.13

熊野合宿3日目:うわさのニューエリア。

1/11

昨夜は自力でお布団にたどり着きゆっくり睡眠がとれた。
にも関わらず、なにこの疲労感…いや疲労そのものw

いかにもこれが合宿。
合宿の定義其の一。

過酷。

はいバッチリクリア!
其の二以降はいずれそのうち。

そんなこんなで、またもやちぃちゃんに朝ごはんを頂いて、昨日と同じメンバーで合宿最終日のエリアへGO~。

行きの車中でしんくんとクライミングを中心とした会話を楽しみつつ到着したのは三重県某所、うわさのニューエリア。

うわー。ご立派なボルダーじゃないですか!そしてエッジ主体でムチャクチャ指痛そうじゃないですか(;д;)

【ゴンザレス】という課題がある岩で遊ぶことにした我々。
よっちゃん、しばもっちゃん、いーづかくんが【エリザベス】なる恐怖系スラブを登り、よっちゃんが【ゴンザレス】三段を余裕ある動きで静かに完登。しばもっちゃんも核心を抜けたけど心の準備がまだだったため次回。現地合流したミヤタくんが130°の動きでスラブ上を跳ね飛んだりしていた。



あれ、僕としんくんは?


はい。
僕はヨレヨレすぎて【ゴンザレス】に対応できず、指皮なさすぎて【エリザベス】に突っ込めず。

そして、【エリザベス】も【ゴンザレス】も終ってるしんくんと一緒に【ボブ】四段のムーブ探求セッションを楽しみ?ました。
【ボブ】のムーブは実に面白い!ルーフカンテいいなー。
しかし如何せん指が終ってて何を触っても痛い。程なくムーブ探りも不可能になり、河原の小粒な岩で易しいラインを登って帰京時間。


今回もしんくん、よっちゃん、ちぃちゃんはじめ、大勢の方のお世話になりました。
毎度毎度本当にありがとね。幸せすぎる3日間~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
何よりも過酷で楽しい合宿でした!

また近いうちに合宿やりましょう♪この楽しいメンバーでの激しいセッション大希望!

ニューエリアをフレッシュな状態で登りたいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.12

熊野合宿2日目:銚子川。

1/10

朝方ザクに起こされお布団で二度寝。
みんなが起きだすタイミングで再び目を覚ますと…微妙に二日酔い&全身筋肉痛。

合宿っぽいなぁw

しんくんの奥さんのちぃちゃんに用意してもらった朝ごはんをいただいてから、今日の目的地銚子川へGO!

今まで何度か訪れてる銚子川ですが、今日のエリアは初めてのところ。
なんでも、先日しんくんが掃除しておいたプロジェクトがあるとのことでセッションが楽しみ!

しんくん、よっちゃん、クニちゃん、しばもっちゃんと我ら5人で向かいます。

Kc3a0451

うわー。手付かずの岩がこんなにいっぱい♪
二日酔いも吹っ飛び、さっそくアップになりそうなラインを見つけて登る。
続いて、その横の岩のできるだけ登りにくそうなラインを見つけて、しんくんとセッション開始!
二人でアレかコレかと言いながら、左手ポケット、右手スローパーで、右足ヒールってスタートの課題を何とかFA。最後までムーブがあって面白かった~!2級ぐらいでしょうか。

続いてアンダーからSDでスタートしてfar awayな一手を止めてもその次もno wayなラインに打ち込み開始。
まず浮くところから全開!だんだんホールディングの位置が解ってくると、手も出せるようになってきたけど、全く一手目に届かず。一手目が止まった、としてその後も酷く悪い。。。
おそらく三手でリップまで行けるはずなのだけど、その何所を切り取っても激悪っす。

右肩が悲鳴を上げはじめたのでランチタイム休憩を挟んで、噂のプロジェクトへ移動。

145°程度に前傾したフェイスの中にホールドが点在して絶妙な距離感で抜け口までつながる美しくもアグレッシブなライン。

Sany0386
一手目

この未登のラインをしんくん、しばもっちゃん、僕の三人でセッション。
掃除した際にムーブを少し作ってたしんくんのムーブを消去法で参考にしつつ、僕としばもっちゃんは似て非なるムーブを構築。これが楽しくも過酷。
そのムーブ構築の過程で核心と思われた二手目をランジで止めてしまい、そのまま上部へ雄叫びを上げながら突入。が、ランジの振られで全力を使い果たしてしまいそのトライでは登れず。
再びムーブを洗練させ、これで完璧!あとはミスせずつなげるだけ!というタイミングでこの日最高のKYパフォーマンスを見せてくれる男・よっちゃん登場!!

「ムーブ全部バラしたよー」
「うんうん、一から全部教えてー」
そんな冗談?を言いながら、何と二撃FAっ!!!

まだトップアウトする前から僕としんくんは「絶対、初段やねって言うぞ」とかって会話をしつつ、よっちゃんのKYな強さにひれ伏すのでした。

気を取り直して次のトライ。
最後まで何とかミスせずにトップアウト成功!2日目のヨレが効いてて苦しかったけど登れてよかったー。動画はいーづかくんが撮影してたのでいずれどこかで。

Sany0395
トップアウトのムーブ

しばもっちゃんも続いて完登!
FAは逃したものの見事な三ツ星課題でした。
課題名はよっちゃんにより【ジーマン】と命名。
銚子川を訪れた際には是非トライすることをお勧めする素晴らしい課題です。

それから、逆上りマントルで逆上りが出来ない迎春さんがめでたく逆上り出来るようになったり、よっちゃんが人気回復のため4級ラインを開拓してサクラを使ってまでみんなに登らせようとしたり。

あれ?

しんくんは?

まさかのスリップでオチをつけ、よっちゃんのKYな強さがより活きることとなりましたwww

夜はカンポの宿で温泉→焼鳥→しんくん宅。
しんくん宅で凜ちゃんに癒されまくり。
かわいいなー。

明日は最終日!
指先ボロボロ身体中バキバキ…。

続きを読む "熊野合宿2日目:銚子川。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊野合宿1日目:ナサ崎。

深夜発で熊野合宿へGO!
…が、僕がコンタクトレンズを自宅に忘れて寄り道してもらうorz
皆様ご迷惑お掛けしました!

メンバーは、や~さん、いーづかくん、お敬ちゃん、ザク、僕の5人。

1/9

途中、牧之原で仮眠をとり西へ南へと向かう。

待ち合わせのナサ崎に予定時刻より早めに到着して、黒潮流れる南国の太陽の下でポカポカとひどくダラダラ過ごしつつ、しんくんを待つw

いやー、やっぱり南国は気持ちよい。

しんくん&お兄ちゃん到着!遅れてよっちゃん&クニちゃんも到着!すると再会とはじめましての挨拶を済ませ、早速の合宿開始。

Sany0335

まずは【マンタ】なるマントル課題をアップで登り、地味な為に再登者が少ないという【コアラ】なる1級をフットホールドを粉砕しつつ登る。

みんなは【トンビスラブ】や【シイラ】でほたほたと打ち込みというかアップ。

身体も動き始めたところでメインの【キャプテン・ネモ】の岩へ。
お敬ちゃん、ザクは【キャプテン・ネモ】1級へ打ち込み。

Sany0351
【キャプテン・ネモ】のお敬ちゃん

Sany0365
同じくザク

僕はそのSD初段の第4登の責務を果たすのが今回の最大の目標。
初登(しんくん)ムーヴは最初に出てくるえらく掛けにくいトウフックが核心なのだけど、リーチがあれば飛ばしで解決出来そうな気もする。
で飛ばす。飛ばす。飛ばす。

指ヒリヒリ、肩ガクガク。

僕のリーチだとかなりギリギリっぽく、確率が悪いみたい。
飛ばしは諦めて、トウフックにムーヴを戻して1トライ目。
あ、トウが掛かった。
心の準備をしてなかったため軽くあせりつつ、途中チョークアップをしてそのまま上部へ。
まだ今日はまだ誰もトップアウトしてないせいか、ホールドがシオシオでかなり微妙だったけど、ジリジリとマントルを返して完登!すごく面白いムーヴだしカッコイイラインでした~♪遅すぎる第4登を頂き、しんくんに焼肉をおごってもらえる権利ゲットw

続いて、今回ひそかに狙ってたラインを観察。
【キャプテン・ネモ】の左側にある【トレジャー】初段を真っ直ぐ上に抜ける未登ライン。下地があんまり良くないし、どう見てもスローピーな感じ。だけど、コチラの面では一番高さも出るし、ライン的にもムチャクチャかっこいい。かなり恐そうだけど。

いーづかくんや、よっちゃん(初登)、しんくん(2登)の【トレジャー】トライを眺めつつ、しばしレストの後、いよいよトライ。

スタートの大開脚で軽く悶絶しつつスタート。
一手目のカチを握った瞬間、3年前の記憶が蘇ってきた。気がつけばまったく苦しむことなく【トレジャー】の核心を突破して残すは未知の上部のみ。
【トレジャー】のトラバース部分にあたるホールドで両手をチョークアップしてアンダースローパーに左手を出す。効いた。足を上げてリップのスローパーを保持。ジャリジャリ。。。
もう引き返せないゾーン突入。左足を上げてとっさにニーバーを効かす。左手を浅い皺に伸ばして保持。右手をさらに奥へ。もっとジャリジャリ。。。
そこからは落ち着いてトップアウト。

すごく緊張してたけど、かなり集中していたようであっさり1回で登れてしまった。もっとも突っ込んだ以上絶対に落ちちゃいけないだけど。

一日中顔がニヤケてしまうぐらい嬉しかった。

ラインの7割が【トレジャー】と同じなので課題名は特になくていいと思います。あえて言えば【トレジャー直上】とか【トレジャーダイレクト】でしょうか。グレードも初段のままで。ちょっと恐いですが、上部をブラッシングすればジャリジャリも取れるだろうしかなり見栄えのするいいラインだと思いますので、是非ローカルの方は再登してくださいませ

【ネモSD】と【トレジャーダイレクト】で満足感バリバリだったのだけどまだまだ登ります。

続いて、いーづかくんが見出した狭い・暗い・ショボイと三拍子そろったルーフクラックからチムニーへと抜けるラインにトライ。
しかしネガティブ三拍子のそろったこのラインがかなり手強くも面白い。しんくんも交えて3人で激しく高回転セッション突入。体中を岩に擦りつけ、腹筋と背筋の限界を感じながらもなんとか岩の隙間を這い出し(トップアウトという栄えある言葉はこのラインにはそぐわないwww)、FA!
しんくん、いーづかくんも続いて這い出し成功!
課題名はいーづかくんのラインを読む目の素晴らしさを称え【ヅッカーズルーム】を採用させていただきます。いやー、ショボかったwww

Sany0373
【鮫肌】
Sany0357
【シイラ】


お敬ちゃん&ザクの【鮫肌】トライやCORE常連のお兄ちゃんの【シイラ】トライを眺め歩いてると、よっちゃん、や~さん、クニちゃんが遊んでるスラブに吸い寄せられる。
よっちゃんの誘い文句は「SINくん、二段あるで」。
まんまとハメられシューズを履いてトライ。まだ誰もトップアウトしてないようでまたも上部が未知。場の空気が左側のカンテが限定っぽいことを伝えていたので、探り探りなんだかよく分からないチビカチを握り締め一撃トップアウト。これもFAと言えばFA。限定ですけどwww

〆は、いーづかくんのハイボールクラックへのトライ。

Sany0381
コレは勇気ある敗退だったけど、取り付くだけでも恐そうでした。


そんな感じで新規7本完登中3本初登という個人的に大満足な結果にして合宿初日から飛ばしすぎた感のあるナサ崎を後にして、カンポの宿で温泉→COREで鍋。

CORE鍋の準備をしていただいたしんくんの奥さんや、差し入れを持ってきていただいたご近所の方に感謝しつつ、大量のキムチ鍋、サラダ、お握り、キビナゴの刺身、キビナゴの唐揚を限界まで腹に詰め込む!く、苦しい…。

そして恒例のの課題目作り。
僕2本、師匠ことお敬ちゃん1本の計3本。まー案の定激しい課題となりましたw

3年前の学習から絶対にシューズを履いてはいけないと知っていた僕はレンタルシューズを片足だけ履いてムーブチェックをするぐらいでダメージをギリギリまで抑えることに成功!しかし、しんくん&よっちゃんのダメージはどうだったのか…?
COREセッションで印象的だったのはアニの上手さ&強さでした!3課題とも一番完登に近かったんじゃないかな?

そんな厳しさの中、唯一の慰めは凜ちゃんとユナちゃんと近所の猫のかわいらしさでしたー。


CORE撤収後はしんくん宅に宿泊。
ビールを飲み飲み、トークを楽しみ、何時の間にかの寝落ち…。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.22

合同合宿 in 瑞牆。

3連休に熊野組組長の しんくんしばもっちゃん が 瑞牆に来る!って情報を連休初日の夜に本人から通電ありwww

Sany0392_3

やりますか~♪

続きを読む "合同合宿 in 瑞牆。"

| | コメント (12) | トラックバック (0)