ROCKCRAFT川越

2010.09.27

BLoC2010 第1戦:ROCKCRAFT川越。

9/26

今年もやって来ましたBLoC
2010の初戦はロッククラフト川越。
苦手な壁と苦手なセッター(プロセット岡野さん&プリンスヒラリー)でどうなる事かと思いながらコンペ開始。

スタートしてしばらくは順調に一撃を続けるも、とある課題にドハマリ。
この課題を登れないまま前半終了。この時点で5完登。

後半戦。懸念のドハマリ課題をまずはキッチリ片付けて、ついでに易しそうに見えた2本も一撃。8完。
残るは見た目にも難しそうな2本。どちらか登れば決勝だな、と判断。

打ち込みの末…どちらも終了点落ち(T_T)
すみません、ヨレてましたorz

予選は8完10ボーナスで終了。

周りを見ると、そんな人が結構いて皆で「決勝無理だね〜」と話す。

ちなみに、予選大爆発は宮原くん!
なんと後半戦開始早々に全完!あっきらかに去年より強くなってるよーっ!

エントリークラスの決勝を観戦してると、レギュラークラスの順位発表。

なんと…同率5位7人が首の皮一枚で決勝に残り、決勝進出者は全11人!

ヤベー、完全にスイッチ切ってたしw

久々のアイソレーションでリラックス。決勝進出者の人数が多いのでグループを第一と第二に別けて競技するとのこと。首の皮一枚な僕たちは第一グループとして先にスタート。
このときチーム首の皮一枚結成。会場の盛上りは僕らでかっさらいましょうって事に。

さて決勝開始。

1課題目。

僕はミスターBLoC菅谷さんの後。
菅谷さん雄叫び二発。完登の拍手。
僕の出番。
ホールド確認。緩いカンテの挟み込み系。
ちょっと悪いところもあったけどこらえて一撃。OK!
集中できてるしリラックスもできてる。会場の声もバッチリ聴こえてます。

2課題目。

オブザベに時間掛かるわーってくらい手数の多い課題。掛かりのいいホールドで遠い系
正直、無理って思ったw
2トライしてボーナス1ゲットのみ。3トライせずに疲労を最小限におさえられたのがせめてもの救い。

第二グループも競技開始。
意外なことに1課題目でハマッてる人もチラチラ。

…こりゃ3課題目でなんとかすりゃなんとかなんじゃね?

3(最終)課題目。

僕の前に完登は無し。
オブザベ。
スタート。出だしの手に足ヒールで膝を庇って手加減して掛けたらスリップ落ち!おいおい。

残り時間確認して2トライ目。覚悟してこれでもかと手に足ヒールを捩じ込んで、ボーナス1ゲット。そのまま手を進める。この時左膝崩壊音発生(T_T)。
痛みをこらえて横飛びランジ。リップも保持!会場も俄然ヒートアップ。

リップのホールドから次のホールドが想定していたより遠くて、ムーブの選択にしばし迷いながらシェイク。時間は大丈夫。意を決してマントル。足は使えないので手だけで返していく。ジリジリと我慢して返しきり、終了点にしっかりタッチ!完登♪

会場も盛り上がってくれてすごく気持ちよかったー!
というわけで決勝は2完3撃で最下位から一気に2位まで巻き返しました。
しかし1位のヒデポンは只1人3完4撃…。アレには勝てる気がしませんなw

そんな感じで初の表彰台に立てたのですが、今回も反省点というか弱点を露呈する結果になってしまったなというのが感想。

まず、予選前半でドハマリした課題。ちょっと甘めのピンチを保持して足を上げてくる際に体幹で押さえきれずに足が切れてしまい、その後のムーブがヨレて精度が落ちてしまった点。ピンチと体幹が弱い!

そして、予選で登れなかった2課題。両方ラストがリーチーな課題なんだけど、出来そうで出来なかった。前述の課題をサックリ登れていれば時間と力を残してトライできたんじゃないかと思う。

決勝に関しては2課題目に全く対応できなかったこと。手数、傾斜、馬力のどの点においても足りてなかったなという感じ。

他の選手がミスした結果、巻き返せただけで、決して僕が2番目に強かった訳ではなく、ただまあミスしなかっただけです。
なんというか、もう少し強くならんと安定した好成績は得られそうにないですね。

この経験を今後のクライミング人生に活かして、まずは残り1ヶ月を切ったヨセミテに集中したいと思います♪

ロッククラフト川越のスタッフの皆様、セッターの皆様、選手の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.17

BLoC2009第3戦:ロッククラフト川越。

後れ馳せながら。

11/7のBLoC第3戦のロッククラフト川越に出場してみました。

コンペ!

と思ってそれなりに気合いを入れて参戦したものの、ヨセミテツアーから帰国4日目っていうのはかなり無理がありましたwww
身体そのものの動きはいいのですが、とにかくヨレるのが早い!という感じ。
結局、予選前半に7完登8ボーナスをとってから、後半はなんの進展もなくひたすらヨレ落ち祭。

岩→コンペって調整をしないとダメなようですね、僕の場合。
課題はピンチ&スローパーがメインで、これまたカチにシフトしてた僕にはなかなか厳しかったです。結果は7位タイで決勝残れず。

(´・ω・`)ショボーン

しっかしいい刺激にはなりました。次のMabooにも出場予定なんで、もちょっとなんとかしてみたいと思います。もちょっとね。

そんで、ツアーとコンペの疲労がこの後どっと出て2~3日は死んでました…_ノフ○ グッタリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)